リース

リース

お客様のご希望の車両を自由に選定することができます。弊社のリースは、残価設定を行うリースのため、通常のリースと比較してリーズナブルな価格で提供します。

 

5つのメリット

 

1.費用の平準

車両を購入した場合の減価償却は主に定率法であるため、導入当初の費用計上額が多くなりますが、リースの場合毎年一定額ですので、導入当初の費用計上額が少なくなり、黒字計上しやすくなります。リース期間を伸ばせば伸ばす程、その効果が大きくなります。

 

2.資産の早期償却が可能です

リースの場合耐用年数よりも短いリース期間を組むことが可能なため、購入するよりも早く費用化ができます。

 

3.物件導入時の資金調達が不要です

購入する場合、多額の現金を一括で支払う必要がありますが、リースの場合は、購入時の資金負担がありません。

 

4.資金調達の多様化

銀行から融資を受けて設備投資をした場合と同じ効果をリースにより得ることができますが、リースは銀行の融資枠とは関係ないため、運転資金や他の設備投資用に銀行の融資枠を温存することができ、経営資源を有効にご活用いただけます。

 

5.陳腐化リスクをヘッジできます

物件の使用予定期間に応じたレンタル期間を設定することにより、常に必要な性能の車両を確保することが可能となり、車両の陳腐化リスクから解放されます。

 

手続きの流れ

 

Step1.車両の決定・見積書の提示

ご利用になる期間、および、車両の使用目的などを教えてください。最適な車両を提案させていただきます。

 

Step2.リース申込・審査

車両の仕様、および、金額が決まりましたら、リースの申込手続きを行います。

 

Step3.リース契約締結

リース審査が完了しましたら、リース契約を締結させていただきます。

 

Step4.車両の納入

リース契約締結後、ご要望の車両を納車させていただきます。

 

Step5.車両代金のお支払い開始

車両の納車後、リース契約に基づき、月々のお支払いを開始させていただきます。